品質/環境活動

当社は品質の向上を最優先課題として取り組んでおります。
お客様にご満足戴ける品質を確保するため、2000年にISO9001を認証取得致しました。 全社品質方針に基づき、製造部門をはじめとする営業・開発・管理・品質管理の社内各部門において品質目標を設定し、日々製品品質の向上に努めております。

全社品質方針

  1. 顧客のニーズと期待を先取りした、顧客に喜ばれる新製品の開発・提案を行う。
  2. ISO9001・2008に基づき、一人一人がルール通りに仕事をする。
  3. 設計・開発から製造、アフターサービスに至る全ての段階で、「品質の作りこみ」を行い、
    顧客に信頼される製品を提供する。
  4. 顧客の評価及び活動の成果を測定・分析し、製品・プロセスの改善を図る。

また、当社は全ての事業活動の中で環境に与える主要な影響を継続的に改善することによって、緑豊かな地球環境に融和し、住民・顧客・従業員・その他の利害関係者から信頼される事業者であり続ける事を心掛け、2005年5月にISO140001を認証取得致しました。

地球環境に対する社会的責任を果たすべく、2012年3月に当社社屋屋上にソーラーパネルを設置し、太陽光発電によるクリーンエネルギーの利用を開始致しました。当社消費電力の約20%をまかない、CO2削減に努めております。

環境方針

当社はロータリスイッチ、ロータリエンコーダ等を製造する会社として社会に貢献するとともに、全ての事業活動の中で環境に与える主要な影響を継続的に改善することによって、緑豊かな地球環境に融和し、住民・顧客・従業員・その他の利害関係者から信頼される事業者であり続ける。

  1. 環境への影響を調査および評価し、主要な要因を効果的に低減または削減するため、技術的・経済的に可能な範囲で達成すべき環境目的および環境目標を定める。
  2. そのために計画を立案し、実施し、成果を評価して見直し、さらには次なる改善目的、および目標につなげるための環境マネジメントシステムを構築する。この中には適切な汚染の予防活動も含める。
  3. 環境に関する法規法令、規制、条例、協定、その他の合意事項を遵守し,環境保全を図る。
  4. 従業員に必要な教育訓練をおこない、環境保全意識が高い人材を育成する。
  5. 基本理念および環境方針は、全従業員に周知するとともに、社内外にも開示し、求めに応じて一般の人も入手できるようにする。
  6. 工場内の緑化運動および5S活動の促進を通じた美化運動を推進する。
  7. 次の項目については、積極的に推進する。
    ISOロゴ(1)産業廃棄物の排出量の削減
    (2)電気・ガス・水道・燃料の節減
    (3)オゾン層破壊物質および有害物質の永続的使用削減
    (4)古紙回収およびリサイクルの推進